うふふキモイうふふふふ


by mameratesu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ぇ・・とですね

昨日東京から帰ってきました・
東京でもブログ更新するとか言ったけど・・
ウソこきました・
すまねぇ

で、昨日の朝東京から帰ってきて
そのまま仙台石巻へGO!!
キャンプしたょ!!
でも圏外だったから昨日も更新しませんでした・
ホントすまねぇ


そしてまめる!
山形についたら真っ先にお前に
「無事に山形着きました!お世話になりました!」
って送るはずだったけど・
忘れてしも-た!
ごめん!ちゃんと着いたからね!
一応メール作って保存してあるんだけど、今から送るか?
欲しいか?

ぁ、まめんちに忘れてきた学生証!早く送ってね!
追試近いから!急いで送って!
学生証だけだと淋しいから手紙いれて送って!





さて、ここから東京6日間の話をします
まぁはっきり言って、何にもしてないけどね!

マメと一緒に派遣のバイトして
買い物して
髪染めて
おしまい!
つ-かマメが一緒いたこと以外は別に東京行かなくても全然よかったわww
しかし!
マメが一緒にいただけで東京に行った価値はあったょ!

いろんなところでマメは何かをしでかしてくれた!
まぁうちらがいつも期待するような女・変態ネタはなかったけれど・
楽しかったデス!

しばらくはマメルネタが続くなw

ま-やっぱり一番印象に残ったのはマメとみっちゃんの交尾・・

ってあほか
全然残したくないわ

あいつら今回も俺の隣でコリコリコリコリこねくり回しあってた!
深夜によ
俺が寝てる横でよ


俺「zzz・・」

まめる「ん?ここ?」

みっちゃん「ぁっ」


俺「zzz・・」

まめる「ちょっ  口でして」

みっちゃん「ゥン・・  p:。x4x・xpzr」

俺「zzz・・」

まめる「ふっ」

みっちゃん「まめにゃん・・ あつい」

まめる「いいから頑張れよ」

みっちゃん「x・@xqおkcぉrkxr」

俺「zz・・  チッ」

まめる「次は上に乗って」

みっちゃん「ぃぃよ」

まめる「ホレホレホレホレホレ」

カカカカカカカカカカ・・

カカカカカカカカ・・

俺「ぉぃまめる」

まめる「ん?」

俺「うっせ」

まめる「お前もやる?」

俺「死ね」


起きた瞬間リアルに地震かと思ったわ!


まぁ次の日の朝・まめるは何事もなかったかのように聞いてくる

まめる「俺やってんの、見えた?」

俺「見えなかった。ってか見ようとも思わんわww」

まめる「でも俺の笑顔は見えたでしょ?」

俺「笑笑笑笑笑」


なんの笑顔だww
見られてうれしかったんかいww
気持ちよかったんかいww

死ね!


まめる「3Pできるなコレ」


wwwwww



ばかか




しかしまぁここまでの展開は完全に予想通り
俺が言いたいのはこの後!


みっちゃん「・・」

プチッ
まめる「ぁッ」


みっちゃん「・・」

プチッ
まめる「ぁあッ」


みっちゃん「ちょっとぉ!まめにゃん!動かないでよ!じっとしてて!」


プチッ
まめる「ぁぁぁあ」



何の音って?

コレ
e0057212_20591845.jpg


まゆ毛抜いてもらってんの!wwww
まめる!www
どんだけ!どんだけ世話してもらってんの!wwww


まぁ俺もみっちゃんと一緒にまめるのまゆ毛抜いてやったぜ!!

俺「うらぁ!」

まめる「あたッ」

俺「うらぁ!」

まめる「いたッ」

俺「ここの毛もいらないなぁ・うらぁ!」

まめる「いたッ ちょ!お前今どこ抜いた!?鏡見せて!」

俺「大丈夫大丈夫うらぁ!」

まめる「あたッ ちょ!ってかお前!抜いた毛どこに捨ててんの!?」

俺「布団に捨ててる」

まめる「ちょ!お前!ちゃんとテッシュに捨てろよ!」

俺「大丈夫だって!まゆ毛とか落ちてても目立たないから!」

まめる「そういう問題じゃない!テッシュに捨てろ!もう抜かせてあげないよ?」



まめるがこう言うカラょ・・
俺は仕方なくテッシュに捨てることにした・

でもたかがまめるのまゆ毛のためだけにテッシュ使うのもったいないから・
テーブルに落ちてた使いかけのテッシュ使うことにした・
ホラ・・ 上の画像の手前に写ってるテーブルに置いてあるテッシュだよ・



触ったらなんかしっとりしてた!重みがあった!
何拭いたんだし!
死ね!



って話がそれた!
ホントに言いたいのはな



俺はな、お前らの結婚・・














大賛成だ!笑

と同時に・・



俺あせってきた!!!!!!!!
[PR]
by mameratesu | 2006-09-14 21:21 | ☆日記☆