うふふキモイうふふふふ


by mameratesu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ムック臭



ゆうんちで久しぶりに朝まで徹夜で麻雀したぁぁああ!


で・朝方、麻雀が終わり、寝ようとしてたところで・・


ゆうのお母さん登場!!!!だ!



なにやら実家からはるばるゆうに靴下を届けるためにやってきた!っぽい




毎回のことだけど・ゆうの部屋のあまりの汚さにテンション上がったことだろうね!


30分もないくらいの滞在時間だったけど


俺は眠すぎて朦朧とする意識の中で







ゆう母「うわ!」







ゆう母「なんだこれ!」









って10回くらい聞いたかんね!!!







そして!








ゆう母「なんだこれ!なんだこれ!」




e0057212_23553045.jpg





そう!ここをみて思い出して!






・・







ゆう母「なにこれ!」





俺「・・・笑」





ゆう「これは修平が・・・」






ムック「息子にするならどれが一番いいですか?」











お前ばかか笑





何様か!笑笑笑










この後ゆう母はゆうと2人でご飯を食べに出かけた様子




ゆう母「あのムックって子、臭くない?」










絶対言った!













ゆうの部屋には俺とムックだけが取り残される・・












・・













・・













ムック「さて、掃除するか」









お前んちか!笑笑笑笑笑













お前んちか!笑笑笑笑笑












一人でもくもくと掃除をするムック










ムック「まったくなんでこの家にくる人たちは読んだ漫画を片付けないんだブツブツ・・」








笑笑笑






お前母か










ムック「修平さんこのゲーム片付けていいですか?」




おれ「だめ!使うからだめ!」




ムック「いや、これ場所とるから片付けます」




おれ「だめだ!やめれ!」




ムック「片付けます」





おれ「ぁあああ・・!  やめれ~  やめてくれ~」




ムック「コード類はここにしまいますからね」














だからお前母か












ムック「てか修平さんも手伝ってください」





おれ「むり」




ムック「なんでですか手伝ってくださいよ」




おれ「むりだぁぁあああ!絶対ムリ」




ムック「まったく・・  」








・・










・・












俺「ホレ」







俺「ホレホレホレホレ!」






俺「ほれムック・ここが気持ちいいんか? ホレホレホレ!」







ムック「手伝いはしなくていいからせめて邪魔だけはしないでください!」






笑笑笑笑







ムック「修平さんに手伝い頼んだ俺が馬鹿だった・・」







笑笑笑笑












おい








おいムックお前俺をなめんな!




















お前は片付ける係













俺は散らかす係















お前しっかりやれ!






お前間違ってんだよまったくよ!



まずオナニーしたら手洗えぼげ!
[PR]
by mameratesu | 2007-11-26 00:27 | ☆日記☆